2017/09/15

元気の素づくりに挑戦 (黒ニンニク、ユリオプスデージー、アフリカンマリーゴールド、ガーベラ、ガウラ)

台風の影響もあるのか、雨の1日になっています。
県内では季節外れのインフルエンザの流行で、学級閉鎖のニュースも流れています。

季節の変わり目は、体調を崩しやすいそうです。

そんなこともあり、黒ニンニクを作ることにしました。
炊飯器を保温状態にし、2週間ほど熟成させて作ります。

黒ニンニクにする事により 「 S-アリルシステイン」 というものが生成され、
新たな効能が引き出されるそうです。

そのため、普通のニンニクを食べるよりも、
黒にんにくを食べた方が何倍も身体に良いらしいのです。

一般的な効能としては、
サラサラ血を保ちながら、酸化体質を防ぐ働きがあり、
体調もよくなるといいます。
(個人差はあると思いますが・・・・)

しかし、家中にニンニク臭が充満するので、
離れた小屋などで作った方がいいようです。

クロニンニク20170912


雨のため、昨日撮った庭に咲く花の写真の紹介です。

はじめに、ユリオプスデージーです。

ユリオプスデージー

フレンチマリーゴールドに続いてアフリカンマリーゴールドが咲き始めました。

アフリカンマリーゴールド20170912

春と秋に咲き始める昔ながらのガーベラです。
ほとんど野生化しています。

ガーベラ20170912 (2)

白色のガウラが再び咲き始めました。
1mを超える草丈で、すぐにばらけて倒れるので、
茎を全部縛ってスタンダード仕立て風にしています。

ガウラ20170912

どうやら台風18号は17日に九州地方を横断しそうです。
瞬間最大風速70m/sと非常に強い台風なので用心用心です。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント