2017/09/03

タマムシとの再会(パンパスグラス)

今日は久しぶりに30℃を下回る予報だったので、
畑仕事をしようと思って、張り切って畑に行くと、
パンパスグラスの穂がたくさん出ていました。
やはり、ススキの王様かもしれません。
3mほどあり、かなりの迫力です。
葉の両側がのこぎり状になっているので、
あまり近づきたくありません。

パンパスグラス20170902 (2)

ところが、駐車場の雑草がすごいことになっていました。

パンパスグラス20170902 (3)

一面雑草だらけ・・・・、
膝よりも高く伸びています。
前回見たときは、まだしばらく大丈夫だと思っていたのですが・・・・・・


駐車場20170902

急遽予定を変更して、草刈り機を取りに行って、
草刈りをすることに・・・・・・。

約100坪(330㎡)の広さを1時間ほどで刈り取り終了。
草を掃いて集め、一か所に寄せるのにさらに1時間以上かかりました

駐車場20170902 (2)

作業を終えて写真を撮ったのですが、
午後6時30分近くだったので、暗くなりかけており、
よく写りませんでした。

パンパスグラス20170902 (4)

草刈りをして、とてもいいことがありました。

そうです。
タマムシを発見したのです。
毎年7月ごろに見かけるタマムシなのですが、
昨年、今年とその姿を確認することができずにいたのです。

もしかしたら、この近くにはもういなくなってしまったのかもしれないと
心配していました。

タマムシに出会うたびに、
何かいいことが起こりそうな気持になるのです。

タマムシ20170902 (3)

切り株にとまってくれたので、
そぉ~と横からも・・・・・・・。
いい感じで撮れました。

タマムシ20170902 (2)

写真を撮った後、タマムシはいなくなっていました。
また、来年も会えることを楽しみにしたいと思います。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント