2017/08/31

夏バラの紹介 (センチメンタル、錦絵、ひさみ、ホワイトグレーテンドルスト)

イチジクの収穫を楽しみにしていたのですが、
鳥に食べられてばかりで、ほとんど口に入りません。

ちょっと早めに収穫して、追熟して食べてみようと思います。


少し赤みの多いセンチメンタルの姿もなかなか印象深いものがあります。

センチメンタル

久しぶりに咲いてくれた錦絵です。
いい感じで花弁の裏側の黄色が出ていました。
春よりもインパクトのある姿に思えます。

ニシキエ

ずいぶん形が崩れてしまいましたが、ひさみです。
開いたら中心部から淡い黄色が広がるのでしょう。

ヒサミ

真夏も咲き続けるホワイトグレーテンドルストです。
暑い夏にもとても強いようです。
生け花にしても花もちもいいようです。
時々このようにピンクの混じった花も混じって咲いてくれます。

ホワイトグレーテンドルスト

明日は春から準備していたタマネギの球根を植え付けたいと思っています。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント