2017/08/18

夏バラの紹介12(レディオブメギンチ、マリリンモンロー、ダブルノックアウト)

一時期の暑さに比べると、いくぶん和らいだように感じますがそれでも33℃。
晴れたり曇ったりしながらも、戻り梅雨のような天候から解放されたと思っていたら、
夕方から断続的に激しい雨が降るという、
なんともいえない天候でした。
そろそろ秋まきの野菜や草花の準備をしなければと思っています。
今日はキャベツと白菜の種を蒔きました。

バラの庭の草取りも一応終わったのですが、
先日終了したはずのハーブの庭には、もう雑草が伸び始めています。
なかなか追いつきませんね。

バラの庭には今日もレディオブメギンチがきれいな花を咲かせてくれてます。
咲き始めの姿も丸弁カップ咲きみたいでかわいいですね。
レディオブメギンチ

さらに開き始めると、本来の姿になります。
レディオブメギンチ

この白バラは名前がわからないので、ホワイトと呼んでいます。
この時期は花の中央に淡いピンクが入ります。
庭のあちこちに4~5株あり、一年中どこかで花をつけてくれてます。
リエホワイト

いつもシックに気高く咲いてくれるマリリンモンローです。
マリリンモンロー

赤い花をたくさん咲かせてくれるダブルノックアウトです。
ダブルノックアウト

害虫も病気もダブルノックアウトするというだけあって、
消毒なしでいまもこんなに茂っています。
ダブルノックアウト

明日の予報は一日晴れマークなのですが、
ちょっと心配です。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント