2017/08/09

草取りあと少しです。(ヨハネパウロ2世)

気温は34℃ながら、午後から日が陰り草取り日和となりました。
このところ雨が降っていないので地面もカラカラです。
地面がカラカラになると、庭のあちこちにアリが巣を作ります。
草を抜くと、突然地面の中から蟻がわいてくることがしばしばあります。
気を付けていても、あちこちを噛まれるので、困っています。

小さなアリの場合は2~3日もすれば完治するのですが、
大きな山蟻にかまれると腫れて1週間ぐらいかゆみが続きます。

蟻の場合は体に耐性ができるそうですが、私の場合はまだ耐性はあまりないようです。
噛まれかたが足りないのでしょう?

草取り前の庭の様子です。
草がよく茂っているfでしょう。
除草後スモモ北20170808

除草前スモモ北20170808


草取り後の様子です。
ずいぶんすっきりしたので、大満足です。
除草後スモモ北20170808 (2)

除草後スモモ北20170808 (3)


そして、こちらの方まで終了しました。
除草後西庭東小径20170808

すっきりすっきりで、大満足の1日となりました。

草取りだけではちょっと寂しいので、
咲いていたヨハネパウロ2世を紹介します。
梅雨時は雨に打たれて花びらが茶色になるのですが、
好天が続くと、本来の白色がきれいになりますね。
ヨハネパウロ2世20180808

開きかけているのもありましたので・・・・・。
ヨハネパウロ2世20180808 (2)

ではまた明日お会いしましょう。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント