2017/08/08

夏バラの紹介7(ディスタントドラムス、ホワイトグレーテンドルスト、マチルダ、イングリッドバーグマン)

ここに至ってもまだ迷走を続ける台風5号。
今までに経験したことがない動きのようです。
いつもより台風進路の予報円が大きく表示されています。
台風は自力で動くわけではないので、
周りの大気の状態がずいぶん不安定なのかもしれませんね。
どのコースを通るかで、かなり状況が変わりそうですが、
関係の地域では早めに準備をしておいた方がいいと思います。

さて、7回目になりますが、今日も今咲いている夏バラの様子です。
はじめに、ディスタントドラムスです。
夏場はやや青みが強く出るような気がします。
ディスタントドラムス

ホワイトグレーテンドルストです。
何度か紹介しているカーネーション咲きのオールドローズです。
ホワイトグレーテンドルスト

マチルダです。
淡いピンクが入るところがいいですね。
マチルダ

イングリッドバーグマンです。
赤いバラは、何度撮ってもうまく撮れません。
イングリッドバーグマン

ヒオウギもいよいよ最後になりつつありますので、
今年最後の紹介になると思います。
知らないうちに青じそも大きくなってますね。
(写真を見て気づくとは・・・・・・。)
ヒオウギ

ずいぶん雨が降っていません。
畑の野菜も本当に枯れそうです。
今日は、頑張って少しでも水をやりたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

mimiha さん こんばんは

> イングリッドバーグマンいいでよね。
他にブルグンド81、クリスチャンディオールなどもいいですよ。
花の形がしっかりしていて、花もちもいいんですよ。
あまり香りがないのが少し残念なのですが・・・・。

No title

イングリット・バーグマンがいましたね^^
私ね、赤いバラの最高峰だと思っています^^
我が家のバーグマンさんは二代目。やはり、このバラは、外せません^^

水遣り、重労働ですよね>< がんばってくださいねー!