2017/07/24

庭に咲く花たち(カンナ、ベニバナサルビア、ニチニチソウ、ユリオプスデージー、アヤギバルイラソウ)

新潟、秋田あたりは大変なことになっているようです。
被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

今日はどんよりとした曇り空です。
湿度も85%と不快指数も高い一日でした。

久しぶりにカメラをもって庭を回りました。
ピンクのカンナが咲いていました。
カンナ

コクシアの赤花なのでしょうか。
コクシアはピンクだけだと思っていたのですが、
赤花もコクシアというみたいです。
もともとベニバナサルビアのくくりになっているのでそうなのかもしれません。
サルビアの種類は900種ぐらいあるそうで、コモンセージなどのハーブ類もたくさん含まれているようです。
ベニバナサルビア

ニチニチソウもあちこちにこぼれ種で咲いていて、ほとんど雑草化しています。
一番強い品種なのかもしれません。
最近はビンカの名前をよく耳にしますが、じつはビンカは別属のツルニチニチソウ属の学名だそうです。
呼び名にもいろいろな経緯があるのでしょう。
よくわからないことばかりです。
ニチニチソウ

ユリオプスデージーです。
春から秋にかけて、一年中花を咲かせてくれています。
5月ごろ下の方から新芽が伸びはじめたころに、深めのに剪定して株が大きくなりすぎないように育てています。
ユリオプスデージー

ヤナギバルイラソウです。
一日花ではありますが、この季節には欠かせないはなです。
この花もほとんど雑草化していて、どこからともなく芽を出し、この季節に紫のきれいな花を咲かせてくれます。
ヤナギバルイラソウ

以前に巨峰とデラウエアの木を植えていたのですが、
あまりにもカナブンの被害が大きかったので、伐採したことがありました。
ここ数年そのうちの一株から毎年枝を伸ばし始めたので、
毎年根元から切り取っていたのですが、
切りそこなったブドウの枝に2~3房の実がついていました。
デラウエアーなので、そろそろ色づき始めているようです。
ブドウ

カナブンはサクランボの木を住処としているようで、ブドウにはほとんど来ていないようです。
しかし、なんの処理もしていないので種入りのデラウエアになりそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

シナモンさん こんにちは

ピンクのカンナもいいですよ。
シナモンさんのとこにも種入りデラウエアあるんですね。実つきがいいので以前はぶどう酒を造ったりしていたんですが・・・・。
久しぶりなので、味見してみようかと思っています。

きれいですね~

こんにちわ~いつもご訪問感謝!

ピンクのカンアきれいですね~

家は赤ですが、植えっぱなしで世話要らずのカンナなので、家もピンク植えようかなぁ~

家も20年近くになるデラウェアーの木が一本ありまして、毎年種入り実を付けてくれてます(笑)

一度葉の裏びっしり幼虫だらけになった年がありました。

虫の正体分からずじまいで~
その年はほとんどの葉を切り落としましたが、翌年はたくさんの実を付けてくれました。

デラウェアーは生命力強いですねv-411