2017/07/07

まだまだ降りそうです

雨は断続的に降り続いています。
先日ほどの豪雨と雷ではありません。

今も大雨洪水警報が発令中ですが、
特別・・・を経験すると注意報ぐらいの感覚で受け取ってしまうのは人間心理なのでしょうか。
やはり油断できない状況であることは変わらないのでしょう。

雨の前に撮っていた写真で今日の庭の様子を紹介します。

はじめに、夏なでしこです。
多年草となっていますが、毎年こぼれ種で生き続けているようです。
草取りをするときに、この辺にナツナデシコがあったはずと意識してないとすぐになくなってしまいます。
春の草取りはこんな意味で気を使います。
しかし、花が少なくなるこの季節には貴重な存在です。
白色もあったのですが、最近は見あたりません。
ナツナデシコ

グラジオラスです。
雨に打たれて、ほとんどのグラジオラスが折れたり倒れたりしています。
全部切って今は家の中を飾ってくれています。
グラジオラス

アガパンサスです。
私としては、かなり大株になるというイメージが強かったのですが、
最近は30~40cmの鉢植えで育てられる品種が多く出回っているようです。
先日いただいたアガパンサスもこのタイプのようで、
花色もいくつかありそうです。
アガパンサス

セイヨウニンジンボクも花をつけ始めています。
さわやかな青色の花が涼しげです。
花木として売られているケースもあれば、
ハーブとして売られているケースもあるようです。
ちなみに、胡椒のような香りがします。
ニンジンボク

強い雨が降ると、倒れる草花もあるので、
雨の後の仕事も増えてしまいます。
どうやら雑草だけが元気よく育っているようです。

梅雨が明けたら、一気に草取りをしたいと思っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント