2017/07/05

梅雨に咲く花たち3

昼近くからは晴れ間もあり、台風が通り過ぎても蒸し暑い1日だなあと思っていました。
ところが、九州北部はたいへんなことになっているようです。
直線距離で約30km、車で1時間もかからないところなんです。
大雨特別警報(これまでに軽々したことがないような大雨)の文字がテレビ画面に出っぱなしです。
どうやら、久留米市から大分市にかけて激しい雨が降っているようです。
1時間に120mmの雨が降ったといいますから大変な雨です。
しかも、夜の雨は周りの様子が見えないので特に不安も大きくなると思います。
テレビでは、避難指示、避難勧告、避難救助を自衛隊に要請、橋が流された、川が氾濫、通行止め・・・・・などの文字が流れっぱなしです。
「命を守る行動をとってください。」のアナウンスも初めて聞きました。
先日来の新潟の大雨もこんな感じだったのでしょうね。

こんな中で、ブログもどうしようかと思ったのですが・・・。

昨日準備していた写真があったので紹介だけするとこにしました。

カンナが咲きそろってきています。
私の中では、夏の花を3つあげると、
ヒマワリとカンナと朝顔です。
カンナ


カンナ


カンナ

カンナ越しに見た、ハーブの庭の様子です。
真ん中の白い花が咲いている茂みは、キャットニップです。
猫さんたちには、マタタビみたいな効果があるそうですよ。
カンナ

バラの庭のあちこちにオリエンタルリリーが咲き始めています。
一つずつ名前があったのですが、カサブランカ以外は、どれがどれだかわかりません。
ユリ

もともとこんな感じだったのか、こんな感じになったのかも不明です。
バラの花数が少なくなった時に、思いがけなくきれいな花を咲かせてくれるのが、とても新鮮でありがたいのです。
ユリ

ともかく今は、大雨の地域の皆さんの安全を祈るばかりです。

あっ、今近くで雷の音が・・・・。
こちらまで来るのかな?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

花咲かじいさん こんにちは

福岡県や大分県の被害状況などテレビを見てびっくりしています。
想像を超える大雨だったようですね。
明日以降も続きそうなので、まだ心配は続きそうですね。
今は、庭の様子どころではないですね。
またよろしくお願いします。

No title

こんにちは! masaさん

当方への安否のコメント有難うございましたお陰様で何ら被害は無く安堵しました。

広大な里山でのバラや野菜栽培羨ましいです
我が家は猫の額ほどの所で日当たりも悪く
生育不良気味です。
それでも悪戦苦闘しながら、バラの開花
野菜の収穫は嬉しいものですね。

カサブランカやカンナが見事ですね。

これからよろしくお願いします。