2017/07/04

台風一過ハーブの庭

心配していた台風も大きな被害もなく通り過ぎました。
他の地域では大変なところもあるようで、
大きな災害が起きませんように願っています。
こんな時には、油断と無理をしないことが大切だと思います。

台風で飛ばされたのでしょう。
羽化したばかりのクマゼミが庭に転がっていたので、
トチノキにとめてあげました。
しばらくしたら飛んでいくと思います。
CIMG7550.jpg

ハーブ類もこれからの季節は暑さや蒸れとの戦いです。
かなりバッサリと剪定が必要なのですが、
作業は進んでいません。
アーティチョークの花が咲いていました。
大きなアザミですね。
アーティチョーク20170704

キャットニップも花盛りです。
この時期になると1㎡ぐらいのスペースが必要です。
キャットニップ20170704

ヤロウの赤花が咲きだしました。
白花と一緒に咲いてくれるとありがたいのですが、
白花→黄花→赤花の順に咲きます。
ヤロウ20170704

レモンバームの花です。
ハーブはシソ科が多いので、花は地味なものが多いようです。
生葉を摘み取って手のひらで「ぱん!」とたたいて香りを出してから
紅茶やワインに浮かべても十分香りを楽しむことができるそうですよ。
レモンバーム20170704

ペニーロイヤルミントです。
アリ・ノミ・カメムシの防虫効果があるといわれていることもあって、
バラの庭でも、芝生代わりに利用していますが、
ハーブの庭では、花も楽しんでいます。
毒性があるので、決して食用にはしないでください。
CIMG7573.jpg

台風が通り過ぎても蒸し暑く、
しばらくは梅雨前線の影響を受けそうですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

katatakaさん こんばんは

>ハーブは特に詳しいわけではないんですよ。
いつも娘に教えてもらっています。
「ハーブは西洋の漢方薬みたいなもんだから、よく勉強しないと・・・」と言われます。
出回っているハーブティなどは大丈夫だと思いますが、
自分で調合するときは結構気を付けています。
アーティチョークは、蕾の時に食べることもありますが、
ほとんど観賞用ですよ。
やっぱり私には、梅酒あたりがいちばんいいのかもしれません。

No title

masaさん おはようございます。
台風の被害が大したことなくて良かったですね。
沢山のハーブが咲いて庭中に爽やかな香りが漂っているのでしょう。
クマゼミがもう出てきているのでか?
いよいよ梅雨明けなのでしょうか?
ヤロウの花が花色によって咲く時期が違うのを始めてしりました。
アーティーチョークは食用ですか?
ペニー・ロイヤルミントが毒性があるのも
知りませんでした。
ハーブは奥が深いですね。