2017/06/05

ダブルディライト、ジンジャーシラバブ、キューランブラー、天津乙女

なかなか雨が降りません。
アジサイの葉もしおれています。
今日も水やりに終始しました。

そんな中、近くでたくさんのサイレンの音が鳴りやみません。
空に煙が見えます。
なんとすぐ近くで山火事発生です。
幸い近くの家への類焼もなく、しばらくして鎮火の放送がありました。
火の元には気を付けたいものです。

さて、今日のバラたちです。
ダブルディライトです。
雨がない分、花も傷まないのはありがたいのですが・・・・。
ダブルディライト

ジンジャーシラバブです。
ショウガとどんな関係があるのかな?
などと思ってしまいます。
ジンジャーシラバブ

先日も紹介したキューランブラーです。
いよいよ満開のようです。
キューランブラー

天津乙女です。
たくさんお花を咲かせてくれます。
花形はやや自由奔放な感じがします。
アマツオトメ

明日は夕方から雨の予報だったのですが、
先ほどの予報では曇りになっています。
少しでも降ってくれたらいいんですが・・・・。

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

アイハートさん こんばんは

ブルグンド’81は優れものだと思います。
残したい赤バラの一つです。
ダブルディライトも好きなバラの一つです。
スペアとして、2本植えています。
一本はやや元気がありません。
シュートが出てくれるといいなと、期待しているのですが・・・。
今年の冬は場所を変えようと思っています。
どのバラもそれぞれに難しさがありますね。
まだまだ勉強です。


No title

ダブルデライト、ブルグンド・・・懐かしいです。
特にブルグンドは、最初に手掛けた薔薇です。
ダブルデライトは、、綺麗ですよね~。。
色も形も香りも・・・

弱かったですけどね。