2017/06/04

ブルグンド’81、マリアカラス、メルヘンケニーゲン、レディオブシャーロット」、プリスタイン

暑い日が続きます。
それでも、朝夕は涼しいので、まだ過ごしやすい毎日ではあります。
ただ、空気が乾燥しているので、窓を開けておくと、
廊下はザラザラになります。

先日花柄と花を摘んだので、庭のバラはほとんどなくなってしまいました。
株が小さなバラは、これからは蕾をすべて摘み、
株の成長を応援していきたいと思っています。

今咲いている花の紹介です。
ブルグンド’81です。
おめでたい席で来賓の方が胸につけられる赤いバラのようです。
背景のピンクのバラは、キューランブラーです。
ブルグンド’81・キューランブラー20170601

マリアカラスです。
咲き始めの感じとは印象が変わりますが、
きれいなピンクの花です。
マリアカラス20170530

メルヘンケニーゲンです。
「おとぎ話の女王様」とでもいうのでしょうか。
なんとも名前がいいですね。
メルヘンケニーゲン20170602

レディオブシャーロットです。
色合いがお気に入りのバラの一つです。」
レディオブシャーロット20170601

プリスタインです。
30年近く前に、我が家のバラ第1号として購入したバラです。
当時は、バラとだけ書いてあったような気がします。
今も健在なのですが、
いろいろ調べて、最近これがプリスタインであることがわかり、
新たにもう一株購入したものです。
花形や色合いは素晴らしいのですが、
残念ながら、花もちはそんなにいいほうではありません。
プリスタイン20170530

バラの庭にある小梅の実もほとんど落下したようです。
もうすぐ梅の収穫です。
今年は梅酒と砂糖漬けを少々作りたいと思っています。

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント