2017/04/29

花壇の花たちと庭の様子

今日も好天。
庭の仕事はありません。
バラが咲き始める前に、家の周りの花たちの紹介を
我が家に20年近くなじんでいるアルストロメリアです。
3種あるうちで、これがいつも一番早く咲いてくれます。
20170428アルストロメリア

他のアイリスが終わり始めると咲き始めるのがこのアイリスです。
アルストロメリアよりも以前から我が家の庭先を飾ってくれています。
CIMG5335.jpg

ミヤコワスレも一斉に咲き始めました。
紫色のミヤコワスレが2株になっていました。
株分けして少しずつ増やしていきたいと思っています。
20170428ミヤコワスレ

アイスランドポピーもぽつぽつと咲き始めています。
もう少し草丈が低いと思っていたのですが、1m以上も伸びるのでだんだん端っこのほうに移しています。
CIMG5114.jpg

昨日の西側の庭の様子です。
バラが咲き始めるまで、周りの草花も元気でいてくれたらいいのですが・・・・・・・。
20170427西庭西 (10)

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・・。
スポンサーサイト
2017/04/28

バラの庭除草終了&マダムイサークプレール他

今日も天気に恵まれ、午後から除草作業。
日差しがずいぶん強くなってきたので、作業のペースはややダウン。
しかし、バラの庭の除草を終了することができました。
よかった、よかったです。

ナニワノイバラも5分咲きに。
CIMG5288.jpg

見上げたらアーチのてっぺんにマダム・イサーク・プレールさんが二輪・・・・・・。
いつもは、ナニワノイバラが散ってから、他のバラたちがぽつぽつと咲き始めるのですが・・・。
20170428マダムイサークプレール

除草作業で下ばかりに注意がいってたので気づかずにいたのですが、
サクランボが色づき始めていました。
CIMG5278.jpg
鳥たちは早いもので、すでに試食はすましているようです。
昨年は2Kgほど収穫して、サクランボ酒を作りました。
ほんのりと桜餅の香りもして、意外とおいしいのです。



除草の成果を紹介します。
シャガのある景色です。
正面手前はザ・ピルグリム、その後方がロサ・ダマスケナ。
20170425ユズ前 (8)

芝生ではなくてペニーロイヤルミントのグリーンカーペットです。
剪定用のバリカンで伸びた部分を剪定したところです。
いいところは、
① 一年中グリーンであること。
② 歩くとミントの香りがしてホッとできること。
③ 草が生えにくくなること。
④ あまり手がかからないこと。
⑤ 虫が近づかないといわれていますが、我が家の虫は鼻が悪いのか特段の効果は感じません。

CIMG5245.jpg

緑に覆われていたバラの庭全体がずいぶんすっきりなりました。
今度は、ハーブの庭の除草作業が待っています。
5月に入ってから始めたいと思います。

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・・。
2017/04/27

ライラックタイム&ホワイトと庭の様子

今日も好天。
予定通り草取り。
ちょっとその前に、庭の見回り。
名前がわからない白バラが・・・・・・。
日向でも日陰でも一年中よく花を咲かせる優れものです。
バラの庭には4本あります。
今年もよろしくお願いします。
20170426リエホワイト (2)

今年購入したライラックタイムです。
もともと蕾がついていたので、はやめに開花です。
香りがいいのも魅力的です。
CIMG5214.jpg

こちらは、花壇のフリージアです。
第一陣は終わり、第2陣のフリージアです。
背景は今日の好天。
20170426フリージア

とにかく草を取りまくりましたが、予定の2/3ぐらいしか進みませんでした。
花と雑草が絡み合っているので無理もないのですが・・・・・・・。
草取り前の様子。
CIMG5197.jpg

少し視点が違いますが、草取り後の様子です。
ずいぶんすっきりなりました。
CIMG5237.jpg

明日も天気は良さそうですが、午後からの作業となります。

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・・。
2017/04/26

草取り後の庭とアグロステンマ他

今日は雨の一日でした。
昨日の写真です。

草取りの成果です。
ずいぶんすっきりなりました。
蕾はマダムイサークプレールです。
なかなか開きません。
CIMG5137.jpg

一昨日開きかけていたケニーゲンベアトリクスです。
CIMG5125.jpg

ユリオプスデージーとアイリスです。
CIMG5095.jpg


アグロステンマが咲きました。
これからあちこちで顔を見せてくれると思います。
CIMG5113.jpg

明日は曇りの予報なので草取りの続きです。

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・・。
2017/04/25

ジャンドルメゾン&クリムソングローリー他

今日も暖かい1日となり、昼間は汗ばむほどでした。
庭の草取りをしていてものどが渇き、何度も水分補給のための休憩が必要でした。

ジャンドルメソンの花が咲いていました。
春先は一本杉状態でしたが、新たにベーサルシュートも見つけることができ、一安心です。
CIMG5144.jpg

クリムソングローリーもひっそりと咲いていました。
日当たりの悪い低い位置での開花ということもあり、本来の花形ではないようです。
CIMG5111.jpg

そのそばにピンクのバーベナがたくさん花を咲かせていました。
ずいぶん咲きそろってきたなあという感じです。
CIMG5112.jpg

これまで何度か紹介していたカサバルピナスです。
CIMG5119.jpg

そしてこの花は名前がわかりません。
鉢植えにしていた水仙を地植えしたのですが、その中に混じっていたのでしょう。
CIMG5124.jpg

名前をご存知の方はコメントで教えてください。

明日は、雨が降るらしいのです。

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・・。
2017/04/24

ケニーゲンベアトリクス&草花いろいろ

初めに咲き始めたのは、ケニーゲンベアトリクス。
久しぶりのバラの花との出会いです。
20170423ケニーゲンベアトリクス

この辺は、2週間ほど先になりそうです。
ノースポールが残念だった分、ネモフィラが頑張ってくれてます。
20170423モミジ下

いつもの場所で、ハナニラも元気に開花中です。
20170423ハナニラ

ネモフィラの花には、たくさんのミツバチたちが忙しそうに働いてます。
20170423ネモフィラ (2)

アマリリス(ホワイトニンフ)も花芽が見えてきました。
何年も花を咲かせてくれるのは、10月末から完全に水を切って無視すること。
暖かくなったら必ず思い出して水をやることかな?
ほんとに簡単手間いらずのおりこうさんです。
CIMG5081.jpg

忘れてしまうのが、冬場活躍したガーデンシクラメン。
最近なぜか元気を出し始めて、開花中です。
20170423ガーデンシクラメン

今日も青空の下、草刈り機の出動でした。
明日は草取り鎌での作業となりそうです。

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・・。
2017/04/23

新緑の里山&ナニワノイバラ

今日も春日の好天。
最近、草花の紹介が多かったので、庭以外の里山の様子も少しお知らせします。

柿木も新芽を伸ばし始めました。
手前がユズの木で、その右隣はパンパスグラスと栗の木です。
また、ユズの木の左側がお茶の木です。

20170423駐車場&ユズ

こちらが、里山の畑です。
20170423果樹園 (5)

お隣のクヌギ林も若葉の季節。
写真でみると、どこかの観光地みたいですね。
20170423クヌギ

クルミの木には、花が咲こうとしています。
苗を植えてから7~8年経つのですが、初めて花をつけました。
一つでも実が実ればいいのですが、楽しみです。
20170423クルミ (2)

あちこちにあるお茶の木も八十八夜を前に新芽を伸ばしています。
毎年、少しだけ収穫してフライパンで炒ってお茶を楽しみます。
20170423チャノキ

栗の木も新芽を出し始めました。
毎年、アナグマとの競争になりますが、この木一本でかなりの栗が収穫できます。
20170423湧水地

畑の隅にあるビルベリーの花もたくさん咲いていました。
20170423ビルベリー

そして、今年一番咲きのナニワノイバラです。
20170423ナニワノイバラ

毎日が発見の多いこの季節、明日も楽しみです。

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・・。

2017/04/22

咲き始めたオダマキ・スズカケコデマリ他

今日も好天。
庭のオダマキが一輪咲きました。
20170422オダマキ

スズカケコデマリの花も咲き始めています。
20170422スズカケ

写真を撮り始めて気づいたのが、
身の回りには意外と多くの花があるんだなあということです。
小さな花から大きな花まで・・・・。
ご近所さんの白色のバビアナが群生しています。
バビアナ

これもご近所さんのヤマブキの花。
ヤマブキ

同じ黄色の花ですがソケイの黄色い花が満開です。
常緑樹で、冬の生け花の素材としてもよくつかわれるそうです。
ソケイ

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・・。
2017/04/21

咲き始めたバビアナ


朝外に出たらヒヤシンソイデスに日が当たり輝いて見えたので、
急いでカメラを取りに行って写真に収めました。
20170419ヒヤシンソイデス

あたりを見回すと、バビアナの花が開いていました。
CIMG5057.jpg

スペアとして鉢で育てているミヤコワスレも咲き始めています。
庭に地植えしているのはまだ咲いていないのですが、南側のほうが早く咲くのでしょう。
20170420ミヤコワスレ

こちらは、庭の片隅のギボウシ、コルジリネ、ツワブキ、シャガです。
20170418ギボウシ (2)

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・・。
2017/04/21

ネモフィラ・ストロベリーキャンドル他

今日は曇りで気温もそれほど上がらず、庭仕事日和でした。
畑にインゲンやゴボウの種を蒔いてから、庭の草取りをしようと思っていましたが、
畑に行ってみると草の成長が思いのほか早く、
草取りしないと種がまけない状態になっていました。
そこで、今年2度目の草刈り機の出動となりました。

草刈り機や耕運機などは、油を使い切った状態で終わらないと、
エンジンの調子が悪くなるのです。
油が残ったときは、タンクの油を抜き取ってから、
再びエンジンをかけ、エンジン内に残った油を燃焼させてから片付けるようにしています。

この作業が少し面倒なので油がなくなるまでと思い、別の場所まで草刈りを進めました。

草刈りの後に、堆肥と肥料を蒔いて、耕運機で耕し、畝を立ててからやっと種まきです。
夏野菜のスペースも耕したので、ほんの1~2時間と思っていた畑仕事に時間がかかり、
予定していた庭の仕事には至りませんでした。

庭仕事ができなかったのは残念でしたが、種まきが終了しただけでも良かったです。

昨年の冬に移植していたサクランボ(佐藤錦)の花が咲いていました。
ずいぶん大きくなってからの移植で、根もあまりついてなかったので心配していたのですが、
少しホッとしました。
樹木は2~3年して急に枯れることもあるので、まだ安心はできません。
サクランボ(暖地)に比べると開花時期が約1か月ほど違うのでなかなか実りません。
しべを触って、受粉はしておきましたが、・・・・・・・。
CIMG5054.jpg

ネモフィラがたくさん咲き始めました。
バラの開花まで咲いていてくれたらいいのですが・・・・・・。
バックのバラもつぼみをつけ、ぐんぐん伸びています。
20170420ネモフィラ

ストロベリーキャンドルも咲き始めました。
CIMG5051.jpg

昨年の同時期の庭の様子です。
CIMG1589.jpg

大体同じ場所から撮影した今日の庭の様子です。
バラの時期には終わってしまうこともあるのですが、
この時期にノースポールがないのは、やっぱり寂しい感じがしています。
20170420北庭

明日は雨の予報です。
予定があるので庭仕事の時間はとれそうにありません。

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・・。