2018/07/15

暑い毎日と庭の花たち

アナベルにの花もすっかりライトグリーンになりました。
もう少し眺めていたいと思います。

毎日暑い日が続きます。
この時期ですでに体温を上回る気温

被災された方々のご苦労も大変なものがあると思います。
相変わらずの平凡な暮らしができていることありがたさを痛感します。

熱中症で搬送された人も全国で100人を超えたといます。

こまめな給水を心掛けたいと思います。

アナベル20180712

あちこちに咲いていたオニユリもずいぶんと咲き進み、
ユリの季節もいよいよ終盤です。

オニユリ20180712

ちょっと遅く咲き始めたカサブランカも・・・・、

ユリ20180712

元気を出し始めたのが、セイヨウニンジンボク。
暑い季節にお似合いの涼し気な水色が
さわやかさを与えてくれます。

西洋ニンジンボク20180712 (2)

イーバンファンも春のようにたくさんの花をつけ
2度目の満開です。


イーバンファン20180712 (2)

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・。
スポンサーサイト
2018/07/08

こぼれ種で育てる

花が咲き、やがて実を結び地面に落ちる。
発芽に適した環境と出会ったとき、
地面に落ち木々や草花の種は、そっと芽を出し始めます。

そんな自然の営みにふと気づいたときに植物の生命力の強さを感じます。

そして、そのようにして芽吹いた植物の子どもたちは、
その地の環境に適合すればこの循環を繰り返しながら、
その種を増やしていきます。

このように自然の循環は私の庭でも繰り広げられています。

20年以上我が家の春を迎えてくれているサクラソウも
そのこぼれ種が芽吹き、大きくなったのでパレットに移植しました。

サクラソウ20180706 (1)

これだけ取ってもどこをとったかわからないくらいたくさん残っています。

サクラソウ20180706 (2)

小さなプランターに植えているトレニアです。
トレニアは次々に花を咲かせながら種を作っていきます。


トレニア20180707 (2)

その種を同じプランターにばらまいていたら、
たくさんの子どもたちが芽吹いていました。
これを移植すれば、夏にはたくさんのトレニアの花が咲きます。

トレニア20180707

ニチニチソウのこぼれ種も庭のあちこちで芽吹き始めています。
この品種も、我が家の庭の環境にとてもよくなじんでいるのでしょう。

ニチニチソウ20180707

コクネシアも・・・・・・・・。
これは、ピンクの花を咲かせます。

コクネシア20180707 (2)

ルッコラもこぼれ種からたくさんの双葉が・・・・・・・・。
このうち2~3本を育てたいと思っています。

ルッコラ20180707

プランターに植えているミニトマトです。
食べかけてプランターに捨てていた果実の中の種から・・・・・・・。
これはこのまま育てても収穫までには至らないかもしれません。

トマト20180707

このように、庭の環境にあった植物が、庭の中では一番の元気者なのかもしれません。
そして、これらの植物に囲まれた庭が、本来のナチュラルガーデンなのでしょう。
これからも大切にしていきたいものです。


ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。

2018/06/30

雨の中で咲く花たち

雨の日が続きます。
しかも蒸し暑くやる気モードになかなか切り替わりません。

このところは、ブラックベリージャムやソースづくりに追われる毎日です。

久しぶりに庭に出てみると、かなりたくさんのバラが咲いていました。
ユジューヌイーマルリです。

ユジューヌイーマルリ20180630

ジアレンウイックローズです。
アジサイもまだ咲いています。

ジアレンウイックローズ20180630

レジーナも花盛りでした。

レジーナ20180630

また、庭のあちこちでオリエンタルリリーが花盛りです。
庭は、ユリの香りでいっぱいです。

ユリ20180630

黄色いのも咲いていました。
白のカサブランカはまだ咲いていないようです。

ユリ20180630 (2)

シェードスペースにはギボウシの花も咲いています。
他のは雨に打たれて倒れていました。

ギボウシ20180630

タイマツソウ(ベルガモット)も咲き始めたようです。

タイマツソウ20180630

西洋ニンジンボクも花を咲かせ始めましたよ。
夏は間近です。

ニンジンボク20180630

夏の花、ルドベキアも花を咲かせ始めたようです。

ルドベキア20180630

久しぶりの更新でした。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。
2018/06/12

庭に咲く花たち(インパチェンス、カンナ、クチナシ、ダリア、夏なでしこ、スカシユリ)

バラ咲きのインパチェンスが咲き始めました。
とても気に入っているので、冬越ししながら毎年楽しんでいます。

インパチェンス20180611

カンナも咲き始めました。
毎年、ピンクが一番早く咲きます。

カンナ20180611 (2)

木陰に植えているクチナシの花を見つけました。
枯れかけていたので、数年前に今の場所に植え替えていたのですが、
その後、忘れてしまっていたのですが元気に復活です。
やはり、この季節のクチナシはいいですね。

クチナシ20180612

定番のダリアも咲き始めました。
赤と黄色のシンプルな一重咲きが気にいってます。

ダリア20180612

夏なでしこも咲き始めたようです。
これが咲くと夏が来たなという感じになります。

ナデシコ20180611

ユリも咲き始めました。
しばらくはユリの季節になりそうです。

ユリ20180611

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。
2018/06/11

庭に咲く花(バーベナいろいろ)

今日は雨が降りました。
その分気温も上がらず26℃と涼しく、夕方からが曇りとなりました。

雨のために草花は倒れ庭の様子はずいぶん荒れてしまいました。

今日はバーベナの写真を集めてみました。
白色のバーベナです。

バーベナ20180428

ピンクのバーベナです。

バーベナ20180430

紫色のバーベナです。

バーベナ20180503

赤色のバーベナです。

バーベナ20180603 (2)

赤白のバーベナです。

バーベナ20180603 (3)

中心が赤で外が白色のバーベナです。

バーベナ 20170521(2)

薄紫色のバーベナですが、
今年はまだ見かけません。

バーベナ20170521

もう少しあったようなのですが・・・・・・。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。