2017/08/01

実りの秋の予感

車を運転しながら、何気なく窓を全部開けてみた。
再び、窓を閉めようとしたら、ピクリとも動かない。
事件は突然に起こるもの・・・、
今日は運が悪いなあと思い空を見上げると、真黒な雲が迫ってきている。
遠くで雷鳴も聞こえる。
早く窓を閉めなければ雨が・・・・・・・・困った。
近くに自動車修理工場の看板を見つけ飛び込んだが、原因がわからない。
ヒューズがとんだ可能性が高いが、合うヒューズがないとのこと。
少し遠いが、ディーラーの修理工場へ直行することにした。
しかし、そちらの空はもう真っ黒。
どちらにしても窓を開けた状態では、どうしようもないので祈るような気持ちでそちらへ向かった。
到着してまもなく、いきなり土砂降りの雨が・・・・。よかった~、ラッキーだった。
さすがはディーラーさん、すぐに修理に取りかかってもらい、1時間ほどで終了した。
そして、部品の取り換えがなかったので、修理代はいらないとのこと。
今度同じところが悪くなったらと、部品の見積もりだけを渡された。
1時間もかけて修理してもらったのに・・・・・・。
申し訳ない気持ちとありがたい気持ちと・・・。
運が良かったのか悪かったのか?



家の入口のネムノキの花が咲いていました。
ネムノキ

ハニーサックルの実がなりついていました。
ルビーのようなきれいな実です。
ハニーサックル

ビルべりの実も熟していました。
ビルベチーリー

イチジクはもう少しかかりそうです。
イチジク

温州ミカンもたくさん実をつけています。
ウンシュウミカン

どれがどれだかわかりにくいのですが、
こちらは、レモンです。
レモン

暑い日の向こうには実りの秋の予感が・・・・・。
スポンサーサイト
2017/06/17

初めて見る花(クリ、ナツメ、レモンバーベナ)


今日も暑いなか、ラッキョ、ほうれん草、スナップエンドウを収穫しました。
そのあと、キューリとゴーヤの棚づくりです。
竹切りに行ったついでに、タケノコも収穫することができました。

竹が足りなかったので、
残ったキューリは、
昨年刈り取って放置していたパンパスグラスの葉を敷き詰め、
地ばいで栽培することにしました。
例年なら、すでに収穫している時期なのですが、
今年は、ずいぶん遅くなってしまいました。

山の棚田にも水が入り始めました。
今年は雨が少ないので、地区によっては水争いが起きないように、
この時期、当番で水の管理をされているそうです。
今も昔も水利は死活問題なのです。
棚田風景20170616 (2)

ところで、今日は発見が3つありました。
栗の花の独特のにおいが残るなか、ふと見ると小さなイガイガを発見しました。
しかも、イガイガのてっぺんに雌しべらしきものがあるではありませんか。
クリ20170616

もしかして、ほかにも花が咲いているのではと思って、
ナツメを見てみると・・・・・ありました。
これも人生初の出会いでした。
ナツメ20170616 (2)

3つ目はレモンバーベナの花です。
枝の先に穂を伸ばして小さな花が咲き始めています。
家族に自慢げに話すと、昨年も咲いてたよとのこと。
しかし、私にとっては初めての出会いでした。
レモンバーベナ20170616

最後に、ハーブの庭のエキナセアです。
花もちがいいのがありがたいところです。
エキナセア20170616

今日は遅くなってしまいました。
ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・・。