2018/05/21

果樹の様子

オープンガーデンが終わったので、畑仕事をと思っていましたが、
あまりに松のみどりが伸びているので、剪定をすることにしました。

松の剪定はひと芽ずつ摘んでいくので他の木の剪定よりずいぶん時間がかかります。
秋の剪定をしていたので例年よりはずいぶん楽で昼頃には終了することができました。
その後、挿し木していた沈丁花などを鉢に移したり、
大きくなったふだん草の苗を定植したりと
これまでやり残していた作業を済ませることができました。


畑の隅にはユスラウメがたくさん実をつけています。
実は甘さ控えめで酸っぱいため、ジャムやリキュールとして利用しようと思っています。

ユスラウメ20180520

梨も少しずつ大きくなってきました。

ナシ20180512

スモモもあとひと月ほどで収穫になりそうです。

スモモ20180512

今年たくさん雄花を咲かせていたクルミですが、
雌花は枝の先の方に咲いていて今はこんな状態です。
今年はそこそこ収穫できそうです。

クルミ20180512 (2)

今年は梅の当たり年なのか、
昨年よりたくさん実がついているようです。

ウメ20180520 (3)

明日は畑のカモミールを摘んで、除草までできたらと思っています。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。
スポンサーサイト
2018/03/26

満開

この暖かさで花木が満開です。

スモモの花です
スモモ20180326 (2)

樹木全体が花いっぱいに・・・・。
スモモ20180326 (6)

桃の花も・・・・。

モモ20180326 (2)

ユスラウメも・・・・・・・・・。

ユスラウメ20180326

ミモザも・・・・・・・・。

ミモザ20180326

春爛漫になってきましたね。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・。
2018/01/19

レモン・八朔の収穫、ブラックベリー剪定

今日は14℃、快晴と春の陽気の1日でした。
先月からできずにいたレモンと八朔の収穫に向かいました。

今年の八朔は果実がやや少ないようですが、
コンテナ2杯分の収穫がありました。
1年分のジャムと砂糖煮を作るのですが、
とても食べきれる量ではありません。

ハッサクビフォー20181019

これまでコンテナ2杯くらいの収穫を終えていましたが、
それでもたくさんのレモンが残っていました。
すでに寒さで食べられなくなったものもありました。
これ以上寒波にあたると食べられなくなりそうなので、
一気に収穫しました。
結局、コンテナ1杯分の収穫がありました。

レモンビフォー20181019

比較的早く収穫作業が終わったので、
途中までだったブラックベリーの剪定を行いました。

ブラックベリービフォー20181019

ブラックベリーは、今年実をつけた枝は枯れてしまいます。
新しく伸びたシュートのような枝から
芽吹いた新しい枝に花をつけて実らせます。
剪定をしないと、2m近くなって収穫作業がとてもしづらくなるので、
今回はかなりバッサリと剪定しました。
写真の赤く色づいて枝が今年伸びた枝です。

ブラックベリー20181019

前年枝を取り除いて切り詰めたので、
ずいぶんすっきりなりました。
果実の量は少し減るかもしれませんが、
どうせ食べきれない量が実るのでこれで十分です。

ブラックベリーアフター20181019

金柑もたくさん実っています。
寒さにあたりすぎると食べられなくなるので、
少しだけ収穫しました。
種を採る作業もあるためやや手間もかかるのですが、
砂糖で煮て乾燥させて、お菓子を作ろうかと思っています。

キンカン20181019

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・。
2017/12/26

梅の木の伐採?(ヒストリー)

最近、置忘れが多くなったような気がしています。
認知症にならないようにと、1日2リットルの水を飲み続けているのですが、
置忘れには全く効果がないようです。

離れた畑の梅の木を伐採しようと思って、
チェーンソーを準備して畑に向かいました。
数年放置していたのでご覧のとおり伸び放題です。

ウメ

伐採しようかとも思いましたが、幹の部分だけ残すことにしました。
梅は結果枝なので数年は実がなりません。

この梅の花はピンクがかって一番のお気に入りの花なので、
花梅として観賞用にしたいと思っています。

ウメ

小さな枝を剪定ばさみで切る時も、
その剪定ばさみを何度も探す始末でした。
また、家に帰ってからロープとカメラを置き忘れたことに気づき、
再び、畑に取りにいくこととなり、時間も大きくロスしてしまい、
山で剪定ごみを捨てる頃には薄暗くなってしまいました。


本来のローズピンクの面影がないくらい、寒さで真っ赤になっているヒストリーです。
(写真は昨日)

ヒストリー

この忙しい時に、二度手間、三度手間の毎日ですが、
風邪もひかずに元気でいることだけは感謝です。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・。
2017/12/12

梅の剪定

この冬一番の寒さで、最高気温も5℃以下という中で、
剪定作業を行いました。

ブラックベリーの藪の古枝を少々取り除いていてのですが、
肝心の太枝切りを忘れ途中で断念しました。
よく考えると、緑の葉がまだついているので全部落葉してからでも遅くないし、
かえってその方がブラックベリーにとっても
葉のエネルギーを蓄えることができるのでいいのではないかと思いました。

ブラックベリー20171212

昼からは雨も上がったので、道具をそろえて梅の剪定を行いました。
2~3年放置していたので伸び放題になっていました。

南高梅の若木です。
少し大きくなりすぎているのでひとまわり小さくなるように剪定したいと思っています。

ウメ・ナンコウバイ20171212

こちらは、大きな実がつくのですが、来年の収穫はあきらめてバッサリと剪定したいと思っています。
小さな鋸しかなかったので手が痛くなりました。
次回はチェーンソーを持っていきたいと思います。
今日の剪定作業は中途半端になってしまいました。

ウメ20171212

ついでに、レモンの収穫をしました。
コンテナいっぱいに採ったのですが、まだこんなに残ってしまいました。
今年の収穫は、コンテナ3杯分ぐらいになり、大量に余りそうです。
どうしましょう。

レモン20171212

明日も0℃の予報です。
だんだん厳しくなってきました。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。