2018/06/03

ハーブの庭の様子(ルッコラ、アーティチョーク、ヤロウ、ディル、タイム類他)

予報通り暑い1日でした。
いつもお願いしている牛糞堆肥を夕方に持ってきてもらいました。
醗酵が終わった堆肥の一番上のサラサラした扱いやすいところだけを
袋に詰めてもらっています。

いつもの心遣いに感謝です。
これでしばらくは安心して作業を進めることができそうです。

今日はハーブの庭の写真を撮りました。

花が地味なのであまり華やかさはありませんが、
今が一番花盛りかもしれません。

ハーブ園20180603 (5)

昨日のメラレウカの花があまりはっきりしなかったので
もう一度撮り直してみました。
今度は綿毛を散らしたような花の様子がわかりやすくなりました。

メラレウカ20180603

一番奥の矢車草の方から撮ってみました。
アーティーチョークも食べごろになってます。

ヤグルマソウ&アーティチョーク20180603

ヤロウの方から撮ってみました。

ヤロウ&アーティチョーク20180603

前の写真の左奥の方に写っている
黄色いヤロウはこんな感じで咲いています。

ヤロウ20180603

別の場所にあるルッコラも花が咲いてます。

ルッコラ20180521

タイム類も花が咲いています。
コモンタイムです。

コモンタイム20180528

オレンジスパイシータイムです。

オレンジスパイシータイム20180528

レモンタイムです。

レモンタイム20180531

どれも同じようにしているので見ただけではわかりません。
匂いを嗅いでみるとなるほどと思うのですが・・・・・・・。

他もの数種のタイムがあるのですが、
写真ではあまり変わり映えしないのが残念です。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・。
スポンサーサイト
2018/05/28

ハーブの庭の様子

九州北部と四国がついに梅雨入りとなったようです。
春らしい日が少なかったような気がするのは、私だけでしょうか。

今年オープンガーデンを機にサインボードを設けてみました。
当初の計画通りにはいきませんでしたが、
まあいいかということで設置しました。

CIMG1275.jpg

ラムズイヤーも花が咲いています。
ハーブ類の仲間とはなっていますが、ハーブとしての活用は少なく、
リースやポプリに使われるぐらいかと思います。

しかし、シルバーリーフが庭の雰囲気をずいぶん和らげてくれます。

CIMG1247.jpg

ヤロウの花が咲き始めました。

CIMG1269.jpg

黄色のヤロウも咲き始めたようです。

CIMG1273.jpg

こちらでは、パクチーが花盛りです。

CIMG1270.jpg

ディルの花は終わりかけて、実をつけ始めたようです。

CIMG1274.jpg

他にも、セージやタイムなども花をつけているようですが、
またの機会に・・・・・。

今日は雨のため、昨日のハーブの庭の様子でした。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。
2018/04/17

ハーブの庭のハーブたち

今日は予報通り1日中雨は降り続いています。
肌寒く、気温も14℃からなかなか上がりません。

この雨で庭のハーブたちもぐっと伸びてくれるでしょう。

ハーブ類はあまり見栄えがしないのですが・・・・・。

調理に使うのは、コモンタイムぐらいなのですが、
ハーブの庭には、数種のタイムがあります。

これは、レモンタイムです。
比較的寒さにも強くそのままでもかなり冬越しができます。

レモンタイム20180409

シルバータイムはやや寒さが苦手なようです。
シルバーの葉が庭のアクセントになっています。
ゴールデンタイムやオレンジタイムなど他にも数種あるのですが、
今回は割愛です。

シルバータイム20180409

マーシュマロウです。
根が薬用ですがほとんど観賞用として栽培しています。

マーシュマロウ20180409 (2)

コモンマロウです。
花を乾燥させてハーブティーに使うことがあります。
紫色のきれいなティーになります。
レモンなどの酸性のものを加えるとリトマス紙みたいに色が変化します。

コモンマロウ20180409

パープルセージです。
このほかにゴールデンセージなどもありますが、
使うのはコモンセージだけで、あとは観賞用として栽培しています。

パープルセージ20180409

ダブルフラワーカモミールです。
何とか冬を乗り越えて新しい株を伸ばしています。
他の植物を元気にしてくれるカモミール類なので、
バラの庭にも植えてみようかと思っています。
香りの芝生とも呼ばれているようです。

ジャーマンカモミール20180409

ちなみに、ハーブティーに使われるのは、ジャーマンカモミールです。
ジャーマンカモミールは、年間を通して使うため別の場所で大量に栽培しています。
まもなく花が咲くので、その時に紹介したいと思います。

ハーブ類にはそれぞれに様々な薬効が知られていますが、
漢方薬などと同じ自然生薬なので、
誤解が生じないように、効能等についてはできるだけ触れないようにしています。
使用には十分注意が必要だと思います。

明日は天気も回復するという予報なのですが、庭仕事はお休みです。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。
2018/04/15

ハーブの庭のハーブたち

心配していた天気も回復し、
水路掃除も無事終わりました。

近くの道沿いにタケノコがたくさん立っていたので収穫していると、
近所のおばさんにワラビをたくさんいただきました。

CIMG0109.jpg

一度に食べれないので残りは塩漬けにして保存することにしました。
収穫したタケノコは米ぬかでゆでてあく抜きです。

CIMG0107.jpg

また、近所のおじさんからは煮て食べたらおいしかったからと
これまた、葉タマネギをいただきました。
なんともいただき物の多い1日でした。

久しぶりにハーブの庭の様子を・・・・・・・。

ハーブ園20180409

庭の隅っこにも自生のフキが茂り始めています。
ツワブキが終わったのでこれからはフキが食卓に・・・・・・。

フキ20180409

パクチーも収穫できるくらいになってきました。

パクチー20180409

イタリアンパセリも少しずつ摘んでいただいています。

イタリアンパセリ20180409

先日刈り取ったレモングラスからも新しい芽が伸び始めていました。

レモングラス20180409

レモンゼラニュームも何とか寒さを乗り越え、
新しい芽が伸び始めています。

レモンゼラニューム20180409

ローズゼラニュームも新しい芽が伸び始めてきました。

ローズゼラニューム20180409

ゼラニュームは主にポプリとして利用しています。
車の中に一枝入れておくだけでもアロマの世界に包まれるので好評です。
まだの人は、ぜひお試しになったください。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。



2017/12/11

みぞれ降る

今朝は青空が広がりいい天気でしたが、
北風が吹き始め、昼前には空いっぱいに雲が広がり、
昼からはみぞれ混じりの雨が降りました。

雨が降ったので、保存していたレモングラスの葉を裁断機で切る作業です。
マルチング材として活用しています。

レモングラス20171211

雨が上がるとさっそく庭の見回りです。
クリーピングタイムの茎も寒さで赤く色づいています。

CIMG9006.jpg

アーティチョークの一株が・・・・・・・。
急いで根元の土を掘り返したら、根切り虫を見つけました。
幸い、葉の部分だけで芽は被害を受けていなかったので、今後の成長に期待したいと思います。

アーティチョーク20171211

みぞれ混じりの雨が降るかと思えば、
時折、日がさすこともあり、
レモンマリーゴールドの花が一段と明るく輝いていました。

レモンマリーゴールド20171211

ラムズイヤーは元気そうでした。

北庭北・東20171211

明日は最高気温も5℃ぐらいの予報です。
雪の予報も出ています。

梅の木の剪定を予定しているのですが・・・・・・・。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。