2018/07/20

強い日差しに耐えるバラたち

この暑い日はいつまで続くのか。
水やりだけは欠かせないのですが、そのほかの作業は自粛中です。
日中はできるだけ屋内で過ごすように心がけています。

花を摘んだら新芽を出し、
新芽の先に花芽をつけ花を咲かせるのは
ハイブリッドティーローズの宿命なのでしょうが、
そのタイミングがこの暑さとぶつかった株は本当にタイミングの悪さを悔やみたくなります。

花芽を見つけたときには、株の体力温存のためにできるだけ摘むようにしているのですが

全く花がないのも寂しいもので、少しだけ残しています。

ヒストリーです。

ヒストリー20180712

マヌウメイアンです。

マヌウメイアン20180710 (2)

レッドレオナルドダビンチです。

レッドレオナルドダビンチ20180710 (2)

いずれも写真の様子からも日差しに強さがわかると思います。

用心、用心です。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。
スポンサーサイト
2018/07/13

今日のバラ

暑い日が続きます。
先日は37℃とこの夏一番の暑さでした。
今日は35℃だったので、まだ大丈夫という感じ・・・・・・。

暑い中でもバラたちは小さいながらも花を咲けせています。

オーギュストルノアールです。

オーギュストルノアール20180707

時期外れのピエールドゥロンサールです。
全く違う花のように見えますね。

ピエールドゥロンサール20180707 (2)

ブラスバンドです。

ブラスバンド20180707

ホワイトプリンスです。
伸びてしまったベーサルシュートに花が咲いていました。
花後に短く切ってしまうと、せっかくのシュートが枯れてしまうので、剪定に注意です。

ホワイトプリンス20180707

ユリとストロベリーアイスです。

ユリとストロベリーアイス20180707

昨日、畑の草を取っていたらラッキョウが出てきました。
昨年植えていたのを忘れていました。
さっそく掘り上げて、漬けることにしました。
ちょうど1kgほどの収穫です。
少し甘めの甘酢を作り、唐辛子を加えて煮立て、
熱いうちにラッキョに注ぎます。

カリっとした食感を残すためには熱い甘酢を注ぐことがポイントです。
土を落として下ごしらえに時間はかかりますが、作り方は簡単・・・・・。

ラッキョウ20180712

はい、出来上がりです。
1週間から10日ほどで食べられますよ。

ラッキョウ20180712 (3)

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・。

2018/07/06

アガパンサス

台風の後は長雨となっています。
台風7号によりバラの大きな株がいくつも倒れてしまいました。
また、花盛りのハーブの庭も花たちもほとんど倒れてしましました。
幸い4日が晴れたので1日がかりで何とか復旧したものの、
今度は雨が続き、家の周辺地区でも河川の水位が上がり氾濫の危険性も高まっています。
山間部では土砂崩れの危険性も高まっているということで、
私のところは比較的安全な場所なのですが、
自主避難所も開設され、なんとも心配な日々となっています。

そんな中、アガパンサスの花が咲き続けています。

アガパンサスシルバーベイビー20180701

一つ一つに品種名があるのですが、
草丈50㎝程度のやや小ぶりの品種なので、鉢植えにも向いていると思います。

アガパンサスホワイトヘブン20180701

色は、ブルー系と白系に2種あるようです。

アガパンサスリトルダッチブルー20180701 (2)

詳しく見ると、同じブルーでも少し濃淡の違いがあったり、
同じ白でも、シルバーがかったものがあったりと
びみょうにちがうようです。

アガパンサスリトルダッチホワイト20180701

また、花の形や咲き方にも違いがあるようです。

アガパンサスアムステルダム20180701

細かいところはよくわからないのですが、
植えっぱなしで、ほとんど手間をかけることもないのに、
初夏になったらかわいい花を咲かせてくれるところが

一番ありがたいところなのです。


ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。


2018/06/24

オリエンタルリリーが咲き始めました

暑い日が続きますね。

延び延びになっていたゴーヤの棚づくりをしました。
ゴーヤはずいぶん伸びて近くの草に絡んでいたので
強引に誘引ししました。
ゴーヤは丈夫だから少々強引に扱ってもすぐに茂ってくれるので
助かります。

花壇では、オリエンタルリリーが咲き始めました。
やはり豪華ですね。

ユリ20180624

うれしいことに今年はアガパンサスがきれいです。
これから他の品種も咲きだしそうです。

アガパンサス20180624 (2)

もちろん、バラもポチポチと咲いています。
毎日カナブンと格闘中です。

ガルテントラムです。
薄いピンクのカップ咲きでよく花をつけてくれます。

ガルテントラム20180624

グラハムトーマスです。
再び咲き始めとようです。

グラハムトーマス20180624

シャンテロゼミサトです。
光の加減で少し色がとんでしまいました。

シャンテロゼミサト20180624

レッドレオナルドダビンチです。
もっと赤い感じがしていましたが、ピンクが強く出ているようです。

レッドレオナルドダビンチ20180621

今晩は、ワールドカップセネガル戦です。
0時キックオフ・・・・
日本、頑張って欲しいものです。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。
2018/06/19

バラたち(マヌウメイアン、アバウトフェイス、黒真珠、フレグラントオールドパープル)

雨の1日だったので、スモモのジャムづくりを行いました。

おいしいジャムがたくさんできましたよ。

果汁の状態と砂糖の分量がその時々で異なるので、
味を見ながら調整するところが難しいなあと思っています。

昨日の写真からマヌウメイアンです。
色合いがうららとよく似ているのですが、
この花姿は魅力です。

マヌウメイアン20180616

アバウトフェイスです。
とにかくよく花を咲かせてくれるのもいいですね。

アバウトフェイス20180616 (2)

黒真珠も波打って開いてくれていました。
いつもと少し違う雰囲気の開き方も魅力があります。

クロシンジュ20180616

フレグラントオールドパープルが本来のいい感じで開き始めました。
ルージュピエールドゥロンサールに似た感じですね。

フレグラントオールドパープル20180616 (3)

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。