2017/07/02

ブラックベリー収穫と庭の花たち(カンナ、アジサイ、タイマツソウ)

今日も暑い一日でした。
最高気温は32℃。
突然風が吹き始め、激しい雨が降るという不安定な天気。
明日は、さらに気温が上がり33℃予想。

さて、ブラックベリーの収穫が続いています。
一番大きな株ですが、まだ半分も収穫していません。
ブラックベリー

こんな感じで、ぽつぽつと熟していきます。
ブラックベリー
 
収穫は約2Kgくらいでした。
冷凍庫は、すでに満杯状態です。
ブラックベリー

別のカンナが咲き始めました。
カンナ

黄色も咲き始めました。
カンナ

バラの庭の片隅にタイマツソウも咲いていました。
日陰なのに毎年頑張ってくれています。
赤色も欲しいのですが・・・・・。
タイマツソウ

最後に、陽光を浴びてアジサイが輝いていました。
アジサイ

暑くなっても、水やり除草は欠かせません。
熱中症には気を付けたいものです。
スポンサーサイト
2017/06/06

今日の収穫、メドーセージ、ユリ、クレマチス

今日は、朝から曇り空。
気温もそう高くなく、仕事日和。
夕方から雨の予報。
さっそく畑に行ってきました。

雨が降る前に、タマネギの収穫です。
今年は春先の天候不順で、極早生の苗が手に入らず、
はじめて中晩生の苗を植えました。
いくつか穂が出たり、分球したりしたものもありましたが、
かなり大きなタマネギが多く入っていました。
タマネギ20170606

畑の南高梅もついでに収穫。
まったく消毒もしないので、決してきれいではありませんが、
例年並みの出来でした。
梅シロップと梅ジャムを作りたいと思っています。
1本の木から6kgの収穫でした。
ウメ

収穫後に、さっそく耕して青ウリとカボチャの苗を植え付けました。

帰りには待望の雨も降り始めたので一安心です。

今日は庭先の花の紹介です。
メドーセージが咲き始めました。
宿根で根が芋みたいになっています。
はじめは何の根かわかりませんでした。
寒くなるまで咲き続けてくれるので重宝しています。
これからは、バラの庭でもセージ類が開花し始めます。
メドーセージ

鉄砲ユリが咲き始めました。
ユリと言ったらこのユリが一番なじみ深いユリです。
数は少ないのですが、これからはスカシユリやオリエンタル系のユリが咲き始めます。
ユリ

カクテルの棚にクレマチスが咲いていました。
数種類のクレマチスがあるのですが、名前は全く分かりません。
クレマチス

明日も曇りと雨の予報です。
タマネギでも吊るしたいと思います。

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・。
2017/05/05

夏も近づく八十八夜・・・♪

立春から数えて八十八日目は、
今年は5月2日だったそうですが・・・。
昨日、我が家では茶の若葉を摘み、茶葉づくりが行われました。
今年は、作り方に少し工夫し、少量ずつ蒸したそうです。
蒸してザルに広げた茶葉です。
この時点で、かなりいい香りがしており、そのままでも食べれる状態です。
20170504茶葉

蒸した茶葉を揉み、フライパンで炒り、この作業を繰り返します。
20170504茶葉 (4)

炒りあがったらこんな感じで急須の中に入れ、少しさましたお湯を注ぎます。
20170504茶葉 (3)

いい感じのお茶の色です。
20170504茶葉 (5)

昼間に摘んだこともあり、やや渋みが多い感じですが、
香りもよく、昨年よりずっと出来が良いようです。
おいしいお茶となりました。
入れた後の茶葉もそのまま食べることができるほど柔らかく仕上がっていました。
20170504茶葉 (6)



今朝、鳥たちに食べられる前にと思って、約1Kgのサクランボを収穫しました。
ホワイトリカーにつけて、サクランボ酒を作りたいと思っています。
20170505サクランボ



ポピーの咲く庭の様子です。
北庭

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・・。
2017/04/23

新緑の里山&ナニワノイバラ

今日も春日の好天。
最近、草花の紹介が多かったので、庭以外の里山の様子も少しお知らせします。

柿木も新芽を伸ばし始めました。
手前がユズの木で、その右隣はパンパスグラスと栗の木です。
また、ユズの木の左側がお茶の木です。

20170423駐車場&ユズ

こちらが、里山の畑です。
20170423果樹園 (5)

お隣のクヌギ林も若葉の季節。
写真でみると、どこかの観光地みたいですね。
20170423クヌギ

クルミの木には、花が咲こうとしています。
苗を植えてから7~8年経つのですが、初めて花をつけました。
一つでも実が実ればいいのですが、楽しみです。
20170423クルミ (2)

あちこちにあるお茶の木も八十八夜を前に新芽を伸ばしています。
毎年、少しだけ収穫してフライパンで炒ってお茶を楽しみます。
20170423チャノキ

栗の木も新芽を出し始めました。
毎年、アナグマとの競争になりますが、この木一本でかなりの栗が収穫できます。
20170423湧水地

畑の隅にあるビルベリーの花もたくさん咲いていました。
20170423ビルベリー

そして、今年一番咲きのナニワノイバラです。
20170423ナニワノイバラ

毎日が発見の多いこの季節、明日も楽しみです。

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・・・。

2017/04/16

里山の春の恵み


今日は今年一番の暑さ、26℃でした。
草刈り機の初出動でしたが、汗だくになりました。
草刈りが終わったら、畑を耕して枝豆の種をまきました。
ずいぶん遅くなったけど、サツマイモの種芋も植えました。
うまくいけば1か月半ほどで挿し穂が取れると思います。
今日は最近食卓で出会った里山の贈り物の写真をアップします。
はじめに、ユキノシタです。
この赤いユキノシタが食用です。
天ぷらにしていただきます。
20170407ユキノシタ

つぎは、セリです。
少し硬くなりつつありますが、まだいけます。
主におひたしでいただきます。
20170404セリ

フキです。
畑のあちこちに顔を出します。
消毒薬や除草剤のかかる場所のフキは食べません。
バラの庭にも顔を出すので、見つけたら退治しているのですがなかなか絶滅には至りません。
なかなかタフな奴です。
端っこのほうは仕方ないかと、すでにあきらめています。
20170412フキ

今年も発見しました。
キクラゲです。
一昨年の冬に倒した柿木から顔を出していました。
明日は雨が降るので、ぐんと成長してくれると期待しています。
特に、ちゃんぽんには欠かせない食材です。
20170407キクラゲ

またご近所さんからタケノコをいただきました。
前回はお煮つけだったので、今回はたけのこご飯にして、とてもおいしくいただきました。

春になると何かしらおいしい食べ物に出会えるのが、田舎のありがたいところです。

誰も取らないので、キンカンがまだたくさん実ったままになっていました。
いつもは鳥たちが食べてくれるのですが、今年はキンカンよりおいしいものを見つけたのでしょう。
食べてみたらまだけっこうおいしいくいただけました。
これ以上放置していたら木にも負担がかかるので、全部収穫しました。
八朔も数個残していたので食べてみました。
これまたおいしくいただけたのでついでに収穫しました。
今がおいしく食べられるぎりぎりの時期なのかもしれません。
20170416キンカン

ではまた明日お会いしましょう。
明日も皆様にとって良い一日でありますように・・・・・。