2018/07/16

塩漬け梅にシソを加える(アンゼラ、マルゴスシスター、ルージュピエールドゥロンサール)

今年は赤シソがうまく育ちませんでした。
しかし、昨年のこぼれ種が芽を出してくれました。

もう少し大きくなってからと思っていたら、
赤い葉が緑っぽくなってきたので、
急いで摘み取り塩漬けしていた梅に漬け込むことにしました。

はじめにシソの葉を洗い、一晩干してきれいな葉を摘み取ります。

CIMG1738.jpg

塩を振りかけしっかり揉むと真黒な汁が出てきます。
あくを取るため、この作業を2度繰り返し、出てきた汁を捨てます。

CIMG1739.jpg

塩漬けした梅の上にシソを入れると
梅酢全体が赤く染まります。

今回はシソの収穫時期が少し遅れたので、
例年より色が出ていないような気がしています。

このままにしてしばらく置き、土用干しをすれば梅干しの出来上がりとなります。

CIMG1742.jpg

暑い中でも、花をつけているバラたちです。
アンゼラです。

アンゼラ20180710

マルゴスシスターです。

マルゴスシスター20180710

ルージュピエールドゥロンサールです。

ルージュピエールドゥロンサール20180710

2~30cm土を掘ってみたら、まだかなり水は含んでいるようですが、
あまり暑い日が続くので、今日は夕方から庭中の水やりをしようと思っています。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。

スポンサーサイト
2018/06/25

ブラックベリー収穫

31℃、快晴の下で草取りです。
風があったので作業は意外とはかどりました。

作業後に、ブラックベリーを収穫しました。
ボール3分目ぐらいで約2kgでした。
ジャムを作っている最中なので、洗っていったん冷凍保存します。
問題は、冷凍庫にまだスペースがあるかということです。

ブラックベリー20180625 (2)

収穫後も、まだたくさんの実がついているので、
2日に1回のペースで、しばらくは収穫作業が続きそうです。

ブラックベリー20180625 (3)

庭には、黒真珠が咲いていました。

クロシンジュ20180624
2018/06/18

続く収穫

大阪の地震で被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。
悲しい災害事故も発生しており、
心が痛い1日となりました。

最近、何かと忙しくなってきたので、
時々更新に変更したいと思ってます。

今日も久しぶりの更新になりました。

6月9日のスモモの様子ですが、

無題

約1週間で真っ赤に熟してきました。

スモモ20180616 (3)

そこで、さっそく収穫しました。

スモモ20180616 (2)

20kg近くあり、さてさてどうしたものか?

一方、タケノコも収穫が続き、乾物にすることにしました。

タケノコ20180616

幸いカンカン照りだったので、1日でほぼこの通りかなり乾燥が進みました。

タケノコ2180616

こちらでも、ブラックベリーが色づき始めています。
今年もかなりの量が収穫できそうなので、
ジャムやフルーツソースづくりが忙しくなりそうです。

ブラックゴールド20180618

ハーブの庭では、アーティチョークの花も咲き始めています。

アーティチョーク20180616 (2)

クラリーセージの花も満開です。

クラリーセージ20180616

この後、ハーブ類の収穫と乾燥の作業など忙しくなりそうです。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。
2018/05/08

紅茶づくりに挑戦(しのぶれど、フレグラントオールドパープル、ケニゲンベアトリクス、?)


雨が続きます。
降り始めて3日目になります。
庭仕事は全く進みません

昨日はじめて挑戦した紅茶づくりのお話をします。
庭や畑の境にお茶の木が植えられています。
何度か緑茶づくりにチャレンジしたのですが、
今回は、紅茶にチャレンジすることにしました。

摘む前のお茶の木はこんな状態でした。

チャノキ20180505

紅茶づくりは、
① 萎凋(イチョウ)工程  (茶葉を萎れさせる)
② 揉捻(ジュウネン)工程 (茶葉をまんべんなく揉む)
③ 醗酵工程 (揉んだ茶葉をねかせて発酵させる)
④ 醗酵止め工程 (醗酵中の茶葉に熱を加え、醗酵を止める)
⑤ 乾燥工程 (醗酵が止まった茶葉を乾燥させる)
⑥ 火入れ工程 (乾燥した茶葉に熱を加え熟成する)
の工程で作られます。

それぞれの工程に、おいしく作る工夫がたくさんあるのでしょうが、
初回ということでとりあえずこの工程に沿って進めました。

萎凋終了時の写真ですが、茶葉を傷つけてしまったため、
すでに発酵が始まり、この時点で少し紅茶の香りがしていました。

CIMG0560.jpg

スチームオーブンを駆使して何とか完成にこぎつけることができました。
見た目だけなら本物の紅茶とほぼ同じです。(笑)

試飲してみると、
販売されているものには遠く及びませんが、
間違いなく同じ系統の味と香りと甘みもあり、
自分で楽しむのには十分です。

紅茶は夏や秋の茶葉でもおいしくできるということなので、
これからもチャレンジして、クオリティーを上げていきたいと思います。

CIMG0572.jpg



しのぶれど です。
今年はシュートもぐっと伸びてきているので、
来年度は二回りほど大きな株になりそうです。

シノブレド20180505

フレグラントオールドパープルです。
一番の魅力は香りだと思います。
樹高が2mほどあったのですが、
今年は低い位置で剪定して周りのバラと高さを合わせてみました。

フレグラントオールドパープル20180501 (2)

ケニゲンベアトリクスです。
今年2輪目の開花です。
初代はカミキリムシの被害で枯れ、
新苗から育てて2年目の2代目です。
今年は数本のシュートを伸ばし、すでに次年度を見据えているようです。

ケニゲンベアトリクス20180505

スカーレットオベーションの名札を見て購入したのですが、
どうやら品種が違っているようです。
ホームセンターで購入したので、店頭ですり替わったのでしょうか?

それでも、毎年きれいな花を咲かせてくれます。

スカーレットオベーション20180505 (2)

明日は天気も回復しそうなのですが、
庭仕事はお休みです。

ではまたお会いしましょう
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。
2018/05/03

カモミールの収穫

2日間雨が降り、
バラにとっても恵みの雨だったようで、
一気に咲き始めています。

オープンガーデンの予定を5月19日(土)、20日(日)を予定していましたが、
もしかしたらバラが咲き終えてしまいそうな勢いなので、

オープンガーデン予備日
12日(土)、14日(月)、18日(金)午後から

を設けることにしました。
ご都合がつかれる日にお出かけください。

今はハーブの収穫をしています。
先日のハッカの収穫に続いて
カモミールを収穫しました。

カモミール20180503

種取用に残しておいた
春菊の花が咲いていました。

シュンギクの花20180503

いい香りがするなあと思ってみてみると、
柑橘類の花が咲いていました。
左から温州ミカン(晩生)、宮川早生、レモンです。

ミカンの花20180503 (2) ミカンの花20180503 レモンの花20180503

バラの庭にもぽつぽつと花が見え始めてきました。
手前は芍薬です。

北アーチ・シャクヤク20180503

明日は、庭仕事ができないので今日のバラの写真を紹介します。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・。