FC2ブログ
2020/09/21

ナニワノイバラの剪定

今日は晴れで気温は15℃~25℃とずいぶん涼しい1日でした。

一昨日からの雨樋の修理を無事に終えることができました。
雨樋はこれまでのものを使い受け金具を取り換えました。
これでしばらくは大丈夫だと思われます。

IMG_0001_20200921221512518.jpg
(雨樋と受け金具を取り外したところ)

早く終わったので、気になっていたナニワノイバラの剪定を行いました。
シュートが伸び放題になっていて長いものは3mを超えるほどのものもあり、通路を塞いでいます。
ナニワノイバラは我が家のバラの中でも一番トゲが固くて厄介な存在なのです。
植木に絡まって高さ3m、幅8mほどになっています。
2時間ほど格闘しながら何とか剪定を終えることができました。

IMG_0003.jpg

庭に咲いていたバラの花です。
ユジューヌイーマルリです。
本来ロゼット咲きなのですが、花びらの数がずいぶん少ないようです。
夏の疲れかな。

ユジュールイーマルリー

バタースコッチも数輪咲いていました。
こちらは本来の渋い黄土色です。

バタースコッチ

バラの夏剪定は行わなかったので、それぞれのペースに合わせて花を咲かせてくれそうです。
これからは、楽しみの秋バラの季節になます。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・・・・。
スポンサーサイト



2020/09/19

秋の風情を感じながら・・・・・・・

今日は晴れのち曇りで気温は17℃~26℃と過ごしやすい1日となりました。
朝の気温が20℃を下回るようになり一気に秋の気配を感じるようになりました。

昨日まで3日間降り続いた雨が上がりました。
先日種まきをした大根などの冬野菜が芽吹いたかどうか畑の様子を見に行きました。
昨年余って放置していた種を使っていたのでいつもより心配していました。
畑はまだ足を踏み入れることができないくらい水を含んでいましたが、何とか無事に芽を出し始めていました。
これで一安心です。

午後からは、先日の台風で被害を受けた2階の雨樋の修理です。
50年以上になる家なので雨樋受けの金具がさびて破損したようです。
せっかくの機会だから、2階部分は全部修理しようかなと思っています。
本日は足場づくりまで完了です。

庭では萩の花が咲き始めています。
秋の七草の筆頭らしく、漢字にも秋が使われてます。
古い絵画などにもよく描かれており、古来よりみんなに愛された植物だったのだろうなあと思います。
たくさんの花をつけて風に揺れる姿は、やはり風情があります。

ハギ白

近くにサルビアイエローマジェスティーの花も咲いています.
遅咲きで高生のサルビアですが、花が少ないこの時期には貴重な存在です。

イエローマジェスティー

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・・・・。

2020/09/16

彼岸花

今日は雨が降り、気温は22℃~24℃と上がらず、涼しい1日でした。
雨の合間を縫って草刈り機でバラの庭の除草作業を行いました。
少し雨には濡れたのですが気になっていた部分だけでも刈り取ることができました。
刈った草もそのままで散らかってるのですが、気になっていた庭の作業ができただけでもとてもうれしい気持ちになります。

もうすぐお彼岸ですが、道端にはヒガンバナが咲き始めました。

IMG_0001_202009162253020db.jpg

いよいよ秋ですね。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・・・・。




2020/09/15

お久しぶりです。秋の庭から

今日は晴れて気温は19℃~30度と上がりました。
久しぶりにパソコンに向かっています。
この前まで暑い暑いといっていたのに、台風10号が通過した後はずいぶん秋めいてきたようです。

栗とクルミを拾いに山の畑に行くとパンパスグラスが大きな穂をなびかせていました。
こんなに大きくなるとは思わずに植えたのですが、今では手に余るほどの大株に。
四畳半ぐらいの広さを占有してる感じです。

パンパスグラス

栗とクルミを拾いお隣の木を見上げるクヌギの実がたくさん実っていました。

クヌギの実

このところ畑仕事ばかりで庭の様子を見ることもなかったのですが、ふと目をやるとタマスダレが満開でした。
あちこちから拾ってきて一か所に集めていたのですが、こんなに一斉に咲いてくれる見ごたえがあります。

タマスダレ

タマスダレの側でブルグンド’82も真っ赤な花を咲かせていました。
これに香りないのが惜しまれます。

ブルグンド’82

庭の片隅で酔芙蓉の花も咲き始めていました。
昼過ぎなのでほんのりピンク色に染まっています。
ほろ酔い加減というところでしょうか。
夕方には濃いピンク色に変わってやがて泥酔状態になります。

スイフヨウ

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・・・・。
2020/08/24

炎天下でも元気な花(向日葵、百日草、かんな)

今日もお日様ギラギラの晴れで気温も35℃越えの1日となりました。
台風は逸れたものの暖かい空気を連れてくるみたいなので、しばらく猛暑は続きそうです。

近所の道路沿いに植えられたヒマワリが満開になっていました。
カメラを覗くと一斉にこちらを向いてるので変な気持ちになりますね。

ヒマワリ

我が家の花壇ではヒャクニチソウが元気です。

ヒャクニチソウ花壇

一輪摘んでおいてたら夕方にはすっかりドライになっていました。
ドライフラワーとしても使えそうです。

ヒャクニチソウドライ

カンナも暑い夏に似合う花の一つです。
強い日差しに負けない鮮やかさがなんとも力強い印象を与えてくれます。

カンナ

真っ赤な花もいいですね。
黄色もあったようですが今年はまだ見かけません。

カンナ (2)

木陰ではギボウシ(タマノカンザシ)の花が涼し気に咲いていますよ。
ギボウシの花はこれがいちばん最後だと思います。

ギボウシ

まだまだ暑い日が続きますが、暑さとコロナに気を付けながら楽しみましょう。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・・・・。