FC2ブログ
2019/06/24

果実とバラ(マリリンモンロー、カトリーヌドヌーブ、レジーナ)

今日は28℃と暑いながらも北風が吹き木陰に入ればさわやかな1日でした。

色水遊びではなくて、左からスモモ、梅とスモモのミックス、梅のシロップです。
少し醗酵しそうだったので、加熱処理をしました。
醗酵してしまうと味も香りも少し変化するのでいいタイミングだったようです。
それぞれにとてもいい香りと味です。
お薦めは梅とスモモのミックスかな?

CIMG6052.jpg

ブラックベリーの収穫が始まったので、またおいしいシロップやジャムなどを作りたいと思っています。

梨も少しずつ大きくなってきました。

ナシ

桃もまだ摘果が済んでいません。
摘果の作業はあまり得意ではないのでなかなか気が進まないのですが、
袋かけとともに収穫を左右する大切な作業なので頑張りたいと思っています。

モモ

バラの庭ではぽつぽつと花が咲いていました。
マリリンモンローです。
やはり暑そうです。

マリリンモンロー20190624

カトリーヌドヌーブは春に比べると一回りスリムになった感じです。

カトリーヌドヌーブ20190624

レジーナも花の形が夏バージョンになっているみたいですね。
いい香りを漂わせてくれています。

レジーナ20190624

これまで続いた好天も明日までのようですが、明日の予想気温は32℃と出ています。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・・・・。
スポンサーサイト
2019/06/23

梅のシソ漬け

今日は北からの風が吹き、26℃と過ごしやすい1日となりました。

この風で植木鉢に植えているミニトマトが倒れてしまいました。
根元付近の幹の部分がぽっくりと・・・・・・・・。

CIMG6046.jpg

急いで支柱を立てて固定しましたが、葉がしおれてしまっています。
何とか復活してほしいものです。

CIMG6034.jpg

3年目を迎えるインパチェンスの花が咲き始めました。
秋に刈り込んで、屋内で越冬させています。
インパチェンスが間違いなく多年草であることが分かります。

CIMG6042.jpg

八重咲のベコニアもたくさん花をつけてくれています。
暑い時には木陰で咲くこんな景色がいかにも涼し気で、好きな景色です。

CIMG6044.jpg

今年は赤シソの種を2度蒔いたのですが、ほとんど発芽しませんでした。
近くの産直に聞いたところ、入荷しているとのことだったのでさっそく買ってきて梅のシソ漬け作りです。でまわるじきもおくれて
産直の方の話でも、今年はシソの出来がよくないようで、発芽してからの成長も遅かったとのことでした。
よく洗って陰干しして水気を飛ばします。

CIMG6032.jpg

そのあと、葉をむしって塩でもみあく抜きをしてから梅酢と合わせます。
青紫のシソ汁が梅酢を入れた瞬間にきれいな赤色に変わるのがなんとも言えないですね。
赤シソは上にかぶせるだけでいいそうですが、念のため梅の間に挟んで漬けました。
何とか今年予定していた分の梅漬けが終了しました。
あとはあとは、7月の土用干しをすれば梅干しの出来上がりになります。

CIMG6051.jpg

遅い梅雨入り記録の更新中なので、天気に恵まれた梅漬け日となりました。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・・・・。
2019/06/22

玉ねぎの種を収穫

今日も29℃と暑い1日でした。
日中の気温が高いこともあるのですが、
最低気温が20℃を超える日が増えてきたことも昼の暑さを余計に感じるようになってきたのでしょう。

今日は玉ねぎの種を収穫しました。
昨年収穫したタマネギから芽が出たものを植えていたのですが、
やっと種ができたようです。
玉ねぎの種は2年がかりでないと取れないようです。
来年はこの種を蒔いて試してみようと思っています。

タマネギ20190523 (2)

ハーブの庭では、クラリーセージの花も終わりを迎えようとしています。

クラリーセージ20190619

イタリアンパセリも花が咲き、種を作っています。

イタリアンパセリ20190619

パクチーの種はそろそろ収穫の時期を迎えているようです。
種を収穫してコリアンダーとして利用したいと思っています。

パクチー20190619 (2)

まだまだ梅雨入りもしていません。
まとまった雨もほとんど降っていないため、ダムの水もずいぶん少なくなってきているようです。
明日も暑い日が続きそうです。


ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・・・・。
2019/06/20

プチDYI (コーキング) 

今日は日差しも強く32℃と暑い1日です。

暑い夏にはトロピカルな雰囲気があるエキナセアで・・・・・・・・・。

エキナセア

暑いこともあり屋内作業をすることにしました。
古屋に暮らしていると何かと不具合があるもので、今回はお風呂のタイルの隙間から水漏れがしているかもしれないとの心配に応えてコーキング作業を行ったので紹介します。

① はじめに、コーキングする部分をきれいに清掃します。
  次に、マスキングテープを張り必要ない部分が汚れないようにします。
  今回使用するマスキングテープは、ガラスやタイル用のものです。
  張る素材に合わせて選ぶことも大切です。

IMG_0282.jpg


② コーキング材はシリコンシーラントの透明を使用しました。
  浴室なので防カビは大事です。

IMG_0283.jpg

③ コーキングガンでシリコンシーラントを塗りつけていきます。
  この時点で多少の凸凹は問題ありません。

IMG_0284.jpg

④ 出来上がりを左右するのはこのコーキングヘラです。
  先端が丸くなっているのでコーキングする場所に合わせて大きさを選んだ方がいいようです。

IMG_0285.jpg

⑤ コーキングヘラでコーキング材をスーッとなでていきます。
  なでる角度を変えないようにした方が出来上がりがきれいになります。
  余分なコーキング材がヘラの先に貯まるので、新聞紙などに塗り付けるようにしてヘラ先をきれいにします。

IMG_0286.jpg

⑥ なでた面がだいたいきれいになったらマスキングテープを外します。

IMG_0287.jpg

⑦ 塗り終わったらすぐにマスキングテープを取り外してもOKです。
  まあそれなりの出来上がりではありますが、これで水漏れの心配は解消します。

IMG_0288.jpg

意外と簡単でさほど時間がかかるものでもないのでお試しください。

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・・・・。
2019/06/19

今日のバラから(アバウトフェイス、トロピカルシャーベット、アルテシモ、フリージア)

今日は29℃と暑い1日でしたが、木陰に入ると涼しい風が心地よく感じました。
強い日差しの中で、空き地の除草を行いました。
モミジの木の下で一休みするときも、氷水がなんともおいしく感じられます。
そばの満開のアジサイ、星花火も心地よく、疲れも和らぐ感じです。

アジサイホシハナビ20190619 (3)

久しぶりにバラの写真を撮ってみました。
お日様の光がよく似合うアバウトフェイスです。
造花みたいに見えますね。

アバウトフェイス20190619

トロピカルシャーベットです。
日差しが強いことも影響しているのか黄色ばかり咲いてました。

トロピカルシャーベット20190619

アルテシモも暑さの影響が出てるみたいです。
花びらが少しめくれ気味です。

アルテシモ20190619

特に手を加えたわけではないのですが、フリージアの黄色が全体の色にも影響してるみたいですね。

フリージア20190619

バラの花はめっきり少なくなっています。
里山の田んぼも田植えが始まったようです。

里山圃場20190619

ではまたお会いしましょう。
明日も皆様にとって良い1日でありますように・・・・・・・・・・・・。